2018/04/9
IDEALENS K3-4K / K3-PROを参考出品

株式会社VR Japanは2018年4月4日(水)〜6日(金)に東京ビッグサイトで開催された「コンテンツ東京2018」内の
「先端デジタルテクノロジー展」にクリーク・アンド・リバー社と共同出展。
今夏以降に日本で発売予定のIDEALENS (アイデアレンズ)社製VRヘッドマウントディスプレイの新機種「IDEALENS K3-4K」と
「IDEALENS K3-PRO」のデモンストレーション(デモ)機を、日本で初めて参考出品いたしました。

いずれも4K*という高解像度で、内蔵小型スピーカーとマイクが付いた一体型VRヘッドマウントディスプレイ。
「IDEALENS K3-PRO」には手の動きをVR画面上で現せる、ハンドジェスチャー認識機能が装着されております。
今回展示で使用した機器の仕様は変更されることがあり、また発売時期や価格については未定です。

*4K解像度とは、ヨコ3,840×タテ2,160の画面解像度に対応した映像の総称。Kは1,000のこと。

http://www.cri.co.jp/news/press_release/2018/20180403002274.html